プラント製品 各種個別製品 製品の動画コーナー 製品物語 営業活動 製品カタログのダウンロード
  ◇  

現在位置:トップページ製品情報個別製品自走式クラッシャ→Dendoman: NE1200WR自走式破砕機

 

BACKMENUNEXT

Dendoman Series

    電動自走式クラッシャ(ロールタイプ) NE1200WR  

製品のビデオを見る YouTube動画を見る
∴ Dendoman: 電動自走式クラッシャ NE1200WR
※「Dendoman」は、(株)中山鉄工所の電動自走式シリーズの登録商標です。

【概 要】

NE1200WRは、チッパ・タブグラインダの一次解砕機として、機械の消耗や損傷を大幅に減少させることが出来ます。2軸ロールが廃木材や厄介な土石を噛み込んだ木竹根の減容処理に威力を発揮します。

【メカニズム】

2軸ロールで強力解砕 原料ホッパ
廃木材や土石を噛み込んだ木竹根を電気
の力で強力に解砕!
原料が詰まった時は自動的に逆転し、詰
まった原料をほぐしながら外へ出し、再び
自動的に正転します。
ホッパを起こして原料を投入します。

【用 途】
  • 伐根(木根・竹根)の解砕
  • 廃木材、家屋解体材の解砕
  • 木質系チップ、タブグラインダの一次解砕機

ジョークラッシャ
コーンクラッシャ
ロールクラッシャ
インパクトクラッシャ
フィーダ
スクリーン
自走式クラッシャ
自走式スクリーン
吸引ゴミ選別ユニット
移動式ユニット
ロールクラッシャユニット
可搬式ユニット
土壌土質改良機
トレーラー搭載型ユニット
油圧アタッチメント
プラント付属装置
その他の製品
 
 
ページの先頭に戻る