拝啓 秋晴の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は、格別のご愛顧を賜りまして、厚く御礼申し上げます。
さて、本年も、表記『2006NEW環境展(福岡)』に、下記の通り出展致します。
大型自走式を軽量化し輸送性を追求した新設計ジョークラッシャ搭載のオートモーバル、混合産廃向け自走式選別機、油圧ショベル対応バケットハンマ、粉塵抑制機、定置式残コン処理機等5機種を展示・実演致します。
御多忙中のこととは存じますが、この機会に是非ご来訪いただき、ご高覧賜ります様御案内申し上げます。
敬 具              
株式会社 中山鉄工所      

 
   
 
 
【日    時】 平成18年11月9日(木)〜11月11日(土) 
午前10時〜午後5時(最終日午後4時まで)
【場    所】 マリンメッセ福岡
小間番号 屋内:139、 屋外:外−12
【展  示 品】 Tip:製品タイトルか画像かをクリックすれば詳しい情報が表示されます。
自走式破砕機 NC360GXC モバイルグリッド MG1800U 残コン処理機 PRS1000M バケットハンマ NB70FR 粉塵抑制機 ND50
自走式クラッシャ <NC360GXC> 屋内展示 
輸送性を追求した自走式クラッシャNC360GXCは、25tクラスで破砕能力抜群。新しい発想による新機構のNJ3622ジョークラッシャを搭載、岩石・コンクリート・アスファルトにも強く、生産性・輸送性の向上に加え、デザインを一新した新世代オートモーバルである。
モバイルグリッド <MG1800U> 屋内展示
モバイルグリッドMG1800Uは、今後ますます高まる混合産廃、建設残土選別に対応すべく開発。フィンガーバーを装着した目詰りの少ないグリッドである。諸条件に応じて角度調整も可能としている。
残コン処理機 <PRS1000M> 屋外実演
残コン処理機PRS1000Mは、コンクリート工場で発生する戻りコンクリート・残コンクリートの大塊を一気に80−0(40−0)に破砕可能にした一軸ロールクラッシャである。注目する特徴は、揺動する網目の動歯により破砕・選別を可能にした。コンクリート工場には欲しい1台である。
油圧ショベルのアタッチメント 「バケットハンマ(ハンマ式)」  <NB70FR> 屋内展示・屋外実演
油圧ショベルのアタッチメントで現場での簡易的な破砕・磨きが行えます。ハンマ式は多目的破砕機として小塊のアスファルト・コンクリートガラはもちろんのこと、瓦・レンガ・貝殻・珊瑚屑などが処理できる。今度は、残コンの破砕物を剥離・磨きの実演を致します。スクリーン不要で0.7mクラスに装着ができる。
粉塵抑制機 「バブルマスタ(定置式)」 <ND50> 屋内展示・屋外実演
粉塵を泡で包み込んで抑制する新しい発想の防塵機で、低コストの定置式防塵機。快適な作業環境に改善できます。リサイクルプラント・解体工事には欠かせない粉塵抑制機として設置されています。
展示会開催場所:マリンメッセ福岡
 

お問い合わせ先:中山鉄工所販売促進課
TEL: 0954-22-4171   FAX: 0954-23-0691   E-mail: hansoku@nakayamairon.co.jp
To 「 トップページ」